妊活ブログ

 

今のブログを妊活ブログに変えていきたいと思っている最近。
実は、頭の中が、今妊活でいっぱいなんだよね。妊活って、治療が高度であればあるほど、お金がかかるから、失敗した時のダメージは大きい。でも、妊活の記録を残しておけば、万が一クリニックを変えた時とか、今までの治療を振り返りたい時に、いつでも確認できる。ブログにしておけば、あの時どうしていたのかなっていうのが、すぐに探せる。
これから妊娠が落ち着くまでは、しばらく妊活ブログオンリーにしてみようかな。

 

 

東尾さんの妊活ブログで

 

東尾理子さんの妊活ブログで、励まされた人も多いと思う。
妊娠の発表をした時、妊娠していない読者からは、羨ましいという気持ちを持たれてしまったかもしれないけれども、彼女の妊活ブログには見習いたい点がたくさんあったように思う。それは、マイナスの感情しか湧いてこない「不妊」という定義を前向きな「妊活」として捉えていた点。
不妊と言わず、「TGP trying to get pregnant」って名付けて、積極的に妊活に励んでいた姿勢はすごいと思う。